ISBN978-4-563-01571-8

書籍名 ペタフロップス コンピューティング
=地球シミュレータを原点に“和”のスパコンを求めて
著者名 矢川元基(東洋大学教授 工博) 監修
谷 啓二(日本原子力研究開発機構 工博)
奥田洋司(東京大学教授 工博)
福井義成(宇宙航空研究開発機構 工博)
上島 豊(キャトルアイ・サイエンス代表取締役 工博)共著
判型 A5判  頁数 288 発行日 2007/05/07 定価 3255

科学技術立国基盤の中心に位置づけられる「ペタフロップス級計算機」の概要を示した待望の書である。
地球シミュレータの開発から早5年が経過し、」次期ハイエンド計算機の拓く世界と開発のための道程を明らかにする。

[主要目次] 三好先生を偲んで 1 ペタフロップス・コンピューティング 2 ペタフロップス・コンピューティングの拓く世界 3 次世代計算機システムに求められる機能、性能 4 次世代ハイエンド(ペタフロップス)計算機 5 スーパーコンピュータ・プラント 6 長期展望 

    

 


ご注文の場合はISBN横のボックスをチェックしてをクリックして下さい。


新刊紹介のトップページへ

培風館トップページへ