ISBN4-563-00337-9

書籍名 数学のロジックと集合論
著者名 田中一之(東北大学教授 Ph.D.)
鈴木登志雄(大阪府立大学講師 博(理))共著
判型 A5判  頁数 240 発行日 2003/12/17  定価 2730

論理や集合は、数学や情報科学はもちろん、学問全般を支える「言葉」として不可欠なものである。
本書は、集合と論理の基礎を、多くの具体例をあげながら、一から懇切丁寧に解説した初学者向けの入門書である。たとえ話の類と専門的な解説をバランスよく配し、一つの話題に対してさまざまな切り口を提供することで、読者が楽しみながら、言葉としての論理と集合を身につけ、さらには数理論理学や現代集合論の入り口へ無理なくたどり着けるよう配慮されている。
初めて集合と論理について学ぼうとする学生・社会人にとって絶好の解説書である。

    

 


ご注文の場合はISBN横のボックスをチェックしてをクリックして下さい。


新刊紹介のトップページへ

培風館トップページへ